March 28, 2009

4月11日開催です

「YOU」に載りました、記事はここからご覧になれます。
「見たで!」とか「出てたなぁ!」とか、いろんな方から声を掛けてもらったり、連絡をいただきました。ありがとうございます。
これをきっかけに、茶香留クラブがますます盛り上がって行ければと思います。4月11日(土)茶香留クラブは炭窯に竹製の屋根を掛けます、もちろんお昼はバーベキューです。参加のお申し込みは、 まで。


07:57:15 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 23, 2009

竹小屋

今日は、山下さんと私の息子に手伝ってもらい、小屋の骨組みを立てました。
朝10時から試行錯誤を重ね、午後5時ようやく完成!
そして、来月11日(土)はいよいよ、屋根と壁の部分を作ります。茶香留クラブBBQもあります。皆さまのご参加お待ちしています。


20:13:30 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 16, 2009

バンブーキャビン

今日は窯に屋根を掛ける準備をしました。
竹を切って番線で結び骨組みを作りました、屋根と壁は笹竹で作ろうと思います。

それから、私の知人が同じ炭窯を作ります。竹炭を焼いて、彼がやっている農業に利用したいとのことです。


20:29:18 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 05, 2009

伊賀タウン情報誌『YOU』

先月の馬鹿っ猪の会は雨で、炭やきの途中で窯を塞いでしまいました。今日は窯に再び火を入れ茶香留を完成させましょう。
朝10時開始、温度どんどん上がっていきます。
12時半、伊賀タウン情報誌『YOU』の取材を受けました。今月の末に茶香留クラブを記事として載せていただけるそうです。
午後4時終了、窯を塞ぎました。


22:28:15 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 01, 2009

広がっていくなぁ

うれしい報告があります。
私の知り合いで、信楽で陶芸をしてる方がいてるのですが、その人から去年、こんなメールをいただきました。
「実は、最近、中森さんから炭焼きの話を聞いた事を思いだし、勝手なお願いなのですが、炭焼きの時に出る灰をいただけないかと思いメールしました。
器を造る時に、ゆう薬というものを使うのですが(器の表面にかかっているツルツルしたものです)草木の灰を使って造る事が出来、草木によって色が違うので、お茶の木でも造ってみたいのです」

私は今年の炭やきで出来た、茶の木の灰を渡しました。すると・・・
「まだ、途中なのですが、今日、お茶の灰の釉薬サンプルが焼けました。
とても、よい灰で、透明に近い、お茶らしい清楚な感じの釉です。陶器よりは磁器向きなのですが、これから、色々とテストをして、陶器に合う様、楽しんでみたいと思います」
と、メールが来ました。
えぇ感じですね、器にもお茶の木が利用できるのですよ。


00:04:35 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks