February 25, 2009

ありがとうございました

24日は朝から雨、急きょ我が実家の庭でのバーベキューとなりましたが、20名もの方に来て頂きました。篤くお礼を申し上げます。
手伝い頂いた方、差し入れをいただいた方、ありがとうございました。
で、当日の様子は・・・すみません、写真撮るのを忘れておりました。
始まるまでは雨が心配、始まってからは、皆さんとお話しするので一杯一杯になってました。炭やき窯から庭まで少し距離がありまして、そちらの様子も気になるし・・・
炭やきは途中で止め(火が付いたの遅くなってタイムオーバー)、窯を塞ぎました。続きから燃やせば炭になるはずです。
それと、やはり屋根、これは絶対必要ですね。


22:56:26 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

February 17, 2009

茶香留準備よし

13日に焼いた分を窯だししました。エェ感じで焼けとりました。収量は約10kgまずまずです、これで燃料としての茶香留は準備よし。

来週24日はいよいよ、茶香留クラブのBBQ:馬鹿っ猪の会です。参加者募集中!
茶香留クラブは入会無料、今回の参加費はBBQ材料代として500円の予定です。


20:50:38 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

February 15, 2009

茶香留クラブ 馬鹿っ猪(ばかっちょ)の会 開催のお知らせ


茶香留クラブはいよいよ、動き出します。以下は「馬鹿っ猪の会」のお知らせ、メディア様向けの挨拶文です

ごあいさつ

茶香留クラブ代表の中森晃一と申します。
私は現在、名張に住んでおりますが、出身は名張のとなり奈良県の山添村毛原です。
その毛原で、昨年から炭やきを始めました。あくまでも趣味としてですが、これがとても面白いのです。私は、ドラム缶で作った炭窯で、お茶の木を原料にして炭を焼いています。

 山添村は昔から大和茶の産地で、私の両親も少ないながら茶園を耕作していました。しかし高齢のためそれも出来なくなり、私も農業を継がなかったので茶園はもう20年以上、放置されたままとなっています。お茶の木というのは、年5回ぐらい刈り取りをします。それであの茶の木の状態を保っているわけです。それを放置すると、どんどん上に伸びます。3メートルを超えているところもあります。
耕作されなくなった茶園は私の家の分だけではありません、あたり一帯がジャングルの様になっている所が村のあちらこちらにあります。そして、これが野生の動物の格好のねぐらになっています。
特にイノシシ、これが問題です。イノシシの被害は全国で問題になっていますが相当のものです。人家のすぐ近くまで出没して稲や農作物を掘り起こし、食い荒らします。
私はこのままではいけないと思い、家の近くの茶園から伐採を始めました。茶の木を切りながら、むかし私の父がやっていた炭やきを思い出し、これを炭にしてみたのです。お茶の木は細いのですが堅く、焼くととても良質な炭になりました。
私はこれを茶香留(ちゃこうる)と名づけました。燃料としてはもちろん、炭には調湿や脱臭、水を浄化する効果もあります。また炭をやく過程でできる木酢液を利用して農薬などを使わず、安全・安心な農産物・野菜の栽培もできます。
茶香留を中心として、「荒れた茶園や里山を再生する活動をしながら、新しいしくみ・産業のようなものを生み出せないか?」、そう考えるようになりました。
伐採といっても元は茶畑、山の中の木を切るような苦労や危険はありません。なにより、炭をやく(作る)という作業は楽しいことです、自分で作った炭でするバーベキューはもっと楽しいことです。再生した畑で今度は何を作ろうか?・・・夢は広がります。
ただ消費するだけではない、物を作り出すこと、その過程を楽しむ体験がここでは出来ます。

すると、私の気持ちに賛同し、一緒に楽しんでくれる仲間が自然と増えてまいりました。たくさんの人たちの力をお借りして、アイデアをだしあい、現実的な毛原活性化の道をさがしたいと思っております。

つきましては2月24日(火)、この目的に賛同する人々とともにバーベキュー大会:馬鹿っ猪の会を開催いたします。また、メディアを通じて、さらに広く参加者を募りたいと考えております。ぜひとも取材下さい。


23:29:48 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

February 13, 2009

雨降らなくてよかったよ。

朝9時に火を入れました。本日は山下さんがお手伝いに来てくれました。
曇り空です、天気予報では夕方から雨でしたがどうにか一日、降らないですみました。
おやつはこれです・・・焚き口の熱でサツマイモを焼いてみました、これがうまいんやわ、ホクホクです。
17日窯を開く予定です。手応えありデス。


19:36:15 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

February 10, 2009

2回目準備出来ました

今年2回目の火入れは、13日午前8時の予定です。
馬鹿っ猪(バカッチョ)の会までにあと二回は焼かないと炭が足りないかも。
では、なぜバカッチョの会というのか・・・それは、ご推察のとおり、馬と鹿と猪の肉を焼いて食ってやろう・・・そういう会です。


19:35:01 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks