December 16, 2008

バイオマストゥラブ


右側が普通の茶園、左側奥の方が耕作されなくなった茶園です。その差がすごいでしょう。人影のない夜には荒れた茶園の中や周りをイノシシが我がもの顔で掘り起こしています。

茶香留クラブのメンバーを募集します。荒れた茶園を切り開き、お茶の木から出来た炭・茶香留(チャコール)をやきます。のんびりと、ゆっくりと、自分たちで作った炭でバーベキューでもして、茶香留の使い道やら、よみがえった畑で何を作ろうか、など語り合いませんか?本格的な活動は来年からの予定です。

名張の バイオマストゥラブ という会社の運営する、インターネット放送局 名張・伊賀ちゃん で茶香留クラブを紹介してもらってます。見てくださいね。


08:08:02 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

December 04, 2008

茶香留で村おこし


何年も放置された茶園の中を通る小径です。畑の中や道のあちこちに、イノシシの足跡とイノシシが掘り返した穴があります。
最近、ある若い起業家の方と知り合いになりました。茶香留クラブの構想(というか妄想かも)を理解してくれて、互いに協力しながら村おこしを進めて行こうということになりました。
子供の頃の、あの里山の風景を毛原に取り戻したい、そう思います。


23:08:35 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks