March 31, 2008

茶香留の誕生!


3月28日、3回目の炭出しをしました。結果は、ご覧のとおり大成功
収量は細い枝は灰になってる部分もあり、全部で5kgほどです。
炭同士を打ち合わせると、キンキンと金属音がします。
一本折ってみると、折れ口には光沢があります。結構、いい炭のようです。

お茶の木を材料にした炭、この炭を「茶香留」(ちゃこうる)と名付けます。
※ 実際にはこの炭からお茶の香りはしませんよ・・・炭はチャコール(charcoal)です。


22:56:06 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 28, 2008

BBQとモッフルも

25日はとても良い天気でした、今までにない最高の日でした。朝7時半に火を入れ、夕方5時には窯口と煙突を塞ぎました。
何というか、手応えがあった感じです。28日に窯を開く予定です。
今回も茶香留クラブのメンバーが現地に来てくれました。昼はメンバーのNAKAMAさんが用意してくれたバーベキューでした。
塩だれに漬け込んだ豚のスペアリブを茶香留で焼く!最高にうまかったです。
おやつは、餅をワッフルメーカで焼いたモッフルですハムやチーズをはさんで焼きました。これはもう少し改良した方がいいですね。

MOMOTAROUさん、棟梁の腕を見込んで屋根の方よろしくお願いします。
TABUCHI君、私の一方的な話をいつも楽しそうに聞いてくれて、ありがとう。
NAKAMAさん今度はもっと本格的にBBQやりましょう。


00:15:08 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 25, 2008

茶香留クラブ発足

無事終了いたしました
初めて、雨も雪(時期的にそんなことあり得ないですが)も降らんかった。気持ちいい一日でした。
茶香留(ちゃこうる)クラブの皆さん、ありがとうございます。とても楽しい一日でした。
本日の詳しい模様は、後日ご報告いたします。今日は些か疲れました。


21:03:42 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 20, 2008

第3回目

3回目の炭やきですが、3月25日(火曜)を予定しています。興味のある方は ぜひ来て下さい。
朝、7時から点火の予定です。ただし、前回・前々回と雪が降ったり雨が降ったりと、天気の保証は無いです。小雨決行します
当日は夕方5時ぐらいまでは現場にいます、いつでもOK、お問い合わせなどは
webmaster@kehara.com まで、このアドレスに送られたメールは、私の携帯に転送されますので、現地からメール確認することも可能です。


22:57:39 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

March 19, 2008

BBQ網と剪定鋏

今回、改良した点というのがこれです。
窯の底にレンガを並べ、その上に金網(バーベキュー用の2枚)を置きました。
これにより炭材と窯との間に隙間が出来て、排煙口まで火の回りが良くなりったと思います。
それともう一つの進化が、この剪定鋏
最初はチェンソーで茶の木を切ってました。これが上手く行かないのです。茶の木は堅くて細いので、刃を当てても木が逃げてしまって大変な作業でした。
でも、この剪定鋏を使うとあら簡単!茶畑で茶の木の使えるところだけを切り出して、作業時間が少なくなりました。


22:42:35 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks