July 22, 2007

大和の国かわぐち

ゲンジボタルの幼虫

これは何の写真だと思いますか?

これがゲンジボタルの幼虫です、孵化してまだ間もなく体長は2〜3ミリメートルほどです。

「ホタルを見よう」の代表の川口さんは、数年前からゲンジボタルの養殖をしています。
そして、今年から本格的に養殖したゲンジボタルの幼虫・成虫・エサのカワニナの販売を始めました。
詳しくはここ→http://www.kehara.com/kawaguti/index.htm

このブログでは養殖場のホタルの様子も随時紹介して行こうと思っています。

ホタル養殖場の様子
[more...]

23:49:41 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

July 20, 2007

ホタルを見よう:ホタルドーム編


ホタルを見ようの中心はやっぱりホタルドーム、今年は約500匹のホタルを確保しました。
そして、「ホタルを見よう」当日、フィナーレはドームの天井をオープン!ホタルを一斉に開放しました。
ここをクリック→http://www.kehara.com/hotaru/07hotaru_dome.htm

ホタルドーム

23:45:49 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

July 18, 2007

ホタルを見よう「ふき俵」:毛原婦人部編


ふき俵を作って下さったには、毛原婦人部のみなさんです。
ふき俵とは、煎った大豆を炊き込んだ御飯をおにぎりにして、ふきの葉で包んだものです。
毛原の里では田植えの頃、田の安全と豊作を願い、大豆のように大粒の米がたくさん取れるようにと祈りを込めて、このふき俵を作ります。
ここをクリック→http://www.kehara.com/hotaru/07hotaru_huki.htm

ふき俵

22:42:31 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

July 04, 2007

ホタルを見よう、売店担当:毛原青年部編

売店担当は毛原青年部の皆さんでした。
「ホタルを見よう」名物:鮎の塩焼、ふき俵、フランクフルト、飲み物など、完売しました。ご苦労様です、ありがとうございました。
ここをクリック→http://www.kehara.com/hotaru/07hotaru_seinenbu.htm

名物、鮎の塩焼

20:51:04 | soncho | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks